修行僧ぷってんの雑記

大学生でも上級会員を目指すブログ

2017年春 欧米旅行

JAL524便  新千歳〜羽田

北半球エコノミー1周旅行、最後を飾るのはJAL524便羽田行きです。 このフライトからの続きです。 travelpudding.hatenadiary.jp また、ラウンジも利用しています。 www.travelpudding.com この便、今はなきクラスJ10区間アップグレード券を利用して、事前に…

新千歳空港 JALサクララウンジ

乗り継ぎで訪れた新千歳空港のお話。 こちらの続きです。 www.travelpudding.com 多少時間があったので、いったん制限エリアから出てラーメンを食べて、クラスJへアップグレード申請したのち、保安検査を済ませて再び制限エリアへ。 そしてまたサクララウン…

JAL2009便 伊丹~新千歳

北半球エコノミー1周旅行はもうちょっとだけ続きます。 これらの続きです。 www.travelpudding.com www.travelpudding.com www.travelpudding.com ラスト2本目はJAL2009便、札幌新千歳行きです。 機材はB737-800。 今回も優先搭乗の権利を行使し、先に機内へ…

伊丹空港 JALサクララウンジ

JALの国内線サクララウンジは、キャンペーンのおかげで非常にアクセスしやすいことで有名ですが、羽田空港以外のサクララウンジは利用したことがありませんでした。 ※当時の話です。那覇のサクララウンジは日程的にこの記事よりも後に訪れています。 という…

フィンランド航空77便 ヘルシンキ〜関空 〈後編〉

travelpudding.hatenadiary.jp 前編からの続きです。 いざ寝ようとしましたが、前の乗客がリクライニングを全力で倒したので、元々狭い足元がさらに狭くなり、どうにも寝付けません。 (この個人用モニターの角度でお察しください) 結局2時間ほど眠ったのち、…

フィンランド航空77便 ヘルシンキ~関空 〈前編〉

日本への帰国便は、フィンランド航空77便関西空港行きを利用しました。 ↓実際に利用したA330-300です こちらから乗り継いできました。 travelpudding.hatenadiary.jp travelpudding.hatenadiary.jp 私は関東在住ですが、わざわざ関空行きを選んだのは、 ・少…

ヘルシンキ空港とフィンエアーラウンジ訪問

フィンランド航空804便でヘルシンキに到着したところからの続きです。 www.travelpudding.com ヘルシンキ空港はコンパクトであることがウリで、乗り継ぎが非常に便利なことで有名です。 「という事は、乗り継ぎにそこまで時間がかからずに、ラウンジに快適に…

フィンランド航空804便 ミュンヘン~ヘルシンキ

北半球エコノミー1周旅行も、ようやく終盤に入りました。 今回の旅行では、大きく分けて4つのチケットを利用しています。 その4つとは、 1.日本~北米(日本発券) 2.アメリカ発券(なおかつ片道発券)で欧州へのポジショニング 3.欧州域内での移動 4.欧州~日本…

ミュンヘン空港 エールフランスKLMラウンジ

ミュンヘン空港におけるフィンランド航空の出発ターミナルは、第1ターミナルの中でもDスペースが充当されています。 こちらの続きです。 www.travelpudding.com ※出発案内の表記では「T1D」という表記がなされています。 このDスペースには、ワンワールド航…

スイスインターナショナルエアラインズ1124便 ジュネーブ~ミュンヘン

スイスの滞在を終え、ジュネーブ空港に戻ってきました。 ルフトハンザグループ4番勝負(?)の最後は、スイスインターナショナルエアウェイズ1124便、ミュンヘン行きです。 3番目の勝負(?)はこちら。 実はこの便、去る3月25日をもって運休といます。 とはいえ…

フレディ・マーキュリーゆかりの地、モントルーへ行ってみた(後編)

前回の記事で、モントルーにあるフレディ・マーキュリー像にご対面したところまでお話ししましたが…… travelpudding.hatenadiary.jp 今回のメインイベントはこれで終わりません。 実はモントルーには、フレディ・マーキュリー記念館というものがあって、それ…

フレディ・マーキュリーゆかりの地、モントルーへ行ってみた(前編)

スイスインターナショナルエアラインズ411便で、スイス・ジュネーブに到着したところからの続きです。 travelpudding.hatenadiary.jp 今回ジュネーブに来たのは、フレディ・マーキュリーが余生を過ごした街、モントルーに行くためです。 ※友達がフレディ・マ…

スイスインターナショナルエアラインズ411便 ダブリン〜ジュネーブ

ダブリン滞在を終え、ダブリン空港へと戻ってきました。市内から空港へはもちろんエアコーチを利用。 travelpudding.hatenadiary.jp 今回利用するのは、「スイスインターナショナルエアウェイズ411便 ジュネーブ行き」です。 「スイスインターナショナルエア…

エアコーチとダブリン市内観光

無事、ダブリン空港に着いたところからの続きです。 travelpudding.hatenadiary.jp 前回の記事でも触れたように、アイルランドでは入国審査が控えています。 入国審査の列に並ぶと、数人前の中東系の男性がかなり手間取っているのが見えてしまいました。 「…

ルフトハンザ980便 フランクフルト~ダブリン

フランクフルトで飛行機見学ツアーという目的を達成し、もはや満足しきった(というより時間がなかった)ので、さっさと保安検査を通過します。 travelpudding.hatenadiary.jp次の目的地はアイルランドの首都、ダブリン。 アイルランドはEU加盟国てすが、シェ…

飛行機好き必見!フランクフルト空港の見学ツアー!

フランクフルトに来た理由、それは「フランクフルト空港の飛行機見学ツアーを見るため」です。 www.travelpudding.com このツアーは、通常立ち入りが出来ない場所をバスで巡るという、飛行機好きなら外せない内容となっています。 予約が必要なツアーも存在…

ルフトハンザ989便 アムステルダム〜フランクフルト

ルフトハンザドイツ航空といえば、スターアライアンス創設期から所属している航空会社です。 私はJALのサファイア会員(=ワンワールド上級会員)なので、普段スターアライアンスには乗りません。 が、どうしてもルフトハンザに乗らないと旅程がスムーズにいか…

イベリアエクスプレス3724便 マドリード〜アムステルダム

イベリア航空6252便で無事にマドリード空港に到着した所からの続きです。 travelpudding.hatenadiary.jp まるでスタンプラリーでもやってるのかと思ってしまうほどのガバガバな入国審査を終えて、スペインに入国します。そのままマドリード市街に出て観光し…

イベリア航空6252便 ニューヨーク〜マドリード

「イベリア航空」 この航空会社は、マイルを貯める事はあっても、実際に乗ったことはない人が多いのではないのでしょうか。 イベリア航空はスペインの航空会社で、本拠地はマドリードです。 去年10月から、成田ーマドリード間で週3便の運行を開始(正確に言え…

JFKから飛行機に乗るまでのできごと

前回の記事の次回予告、なんか「世界の車窓から」みたいですよね。 travelpudding.hatenadiary.jp ※パクったつもりはないです。 その予告通りJFKに行った話をします。 ニューヨーク周辺には、「リバティ空港」「ラガーディア空港」「ジョンエフケネディ空港…

圧倒されたニューヨークの街並み

※次回はニューヨーク・JFK空港へ向かいます travelpudding.hatenadiary.jp travelpudding.hatenadiary.jp

メガバスでワシントンからニューヨークへ

前回の記事では、ワシントンからニューヨークへの移動手段を「メガバス」に決めたところまで話しました。 今回はその続きです。 travelpudding.hatenadiary.jp 参考までに、メガバスの予約はこちらから行えます。 1番上をクリックし、あとは出発地と目的地、…

ワシントンからニューヨークへはバス利用が最強?

ワシントンでの観光を無事に終えたので、翌日はニューヨークへバスで移動することにしました。 ニューヨークへの移動手段としては色々候補があり、「飛行機、アムトラック(高速鉄道)、バス」が挙げられます。 話は逸れますが、アメリカ国内(の主要都市間)を…

夜のワシントンD.Cで観光 その2

無事にホワイトハウスを見れた所から続きます。 travelpudding.hatenadiary.jp ワシントンD.Cの観光施設?というか見どころ?はある程度固まっていて、「ナショナルモール」という国立公園の周辺に多く存在します. その辺りに点在する建造物も見てみたかった…

夜のワシントンD.Cで観光 その1

ワシントンのメトロでダウンタウンへと到着した私。 ホテルにチェックインしてから色々していたら、すでに時刻は20時過ぎ。 こんな時間ですが観光をします。 前回の記事で、ワシントンメトロは「Foggy bottom」駅までしか運行していないという事を説明しまし…

アメリカン航空5502便でワシントンD.Cへ

シャーロット空港で突然の搭乗口変更によって、余裕でディレイになったのが確定してからのお話。 travelpudding.hatenadiary.jp ワシントン・ダレス空港行きのアメリカン航空5502便。 今回搭乗する飛行機は「CRJ900」です。 ボンバルディアというカナダの会…

シャーロット空港の乗り継ぎ

travelpudding.hatenadiary.jp この記事の続きにあたります。 シャーロット空港に思ったよりも早く着いたので、ラウンジ訪問も考えましたが、定刻で46分しか接続時間がありません。 慌ただしくなるのも嫌なので、大人しく空港Wi-Fiで時間をつぶすことに。 こ…

アメリカン航空1899便でシカゴからシャーロットへ

travelpudding.hatenadiary.jp travelpudding.hatenadiary.jp これらの続きにあたります。 とっっってもめんどくさい保安検査を抜け、ラウンジも探訪し、いよいよ人生初のアメリカ国内線搭乗です。 まずは、アメリカン航空1899便でシャーロットへと向かいま…

アメリカン航空154便 成田ーシカゴ

今回は、約2週間前に書いた「ワンワールドサファイアの威力を思い知る」の続きというか、補足というか、そんな感じです。 www.travelpudding.com 私が、そもそもアメリカに行こうとしたのは 「ビジネスやファーストクラスで世界一周する人間はたくさんいても…

ヨーロッパの預け入れ手荷物事情

日本の国内線や、アジア近距離国際線に乗った時と同じ感覚でヨーロッパ域内の飛行機に乗ろうとすると、間違いなくハメられる「預け入れ手荷物」の罠。ヨーロッパ域内で飛行機移動する場合、LCCはともかく、レガシーキャリアの場合でも、普通のチケットを買っ…