修行僧ぷってんの雑記

大学生でも上級会員を目指すブログ

A380も全制覇を妄想してみた

世界最大の飛行機として、みなさんご存知「エアバスA380(以下A380と省略)」

 

あの独特の顔と巨大なボディがたまらないんですよね。

f:id:travelpudding:20170711114221j:plain

f:id:travelpudding:20170711114436j:plain

そんなA380を飛ばしている航空会社と「主な」運行区間(7/11現在)を挙げてみると、、

 

〈スターアライアンス〉

・シンガポール航空

→シンガポール〜香港、フランクフルト(〜ニューヨーク)、ロンドン、パリ

 

・ルフトハンザドイツ航空

→フランクフルト〜香港、北京、ニューヨーク、ロサンゼルス、ヨハネスブルグ

 

・アシアナ航空

→ソウル(仁川)〜ロサンゼルス、ニューヨーク、フランクフルト

 

・タイ国際航空

→バンコク〜成田、パリ、ロンドン、フランクフルト

 

〈ワンワールド〉

・カタール航空

→ドーハ〜ロンドン、パリ、バンコク(曜日限定)

 

・カンタス航空

→シドニ〜ドバイ(〜ロンドン)、ロサンゼルス(〜ニューヨーク)、ダラス、香港

メルボルン〜ドバイ(〜ロンドン)、ロサンゼルス

 

・ブリティッシュエアウェイズ

→ロンドン〜シンガポール、香港、ヨハネスブルグ、ロサンゼルス、ヨハネスブルグ

 

・マレーシア航空

→クアラルンプール〜ロンドン

※8.9月にソウル(仁川)と成田に飛来予定

 

〈スカイチーム〉

・エールフランス

→パリ〜ニューヨーク、ワシントン、ロサンゼルス、香港、上海、ヨハネスブルグ

 

・大韓航空

→ソウル(仁川)〜ロサンゼルス、ニューヨーク、パリ

 

・中国南方航空

→広州〜北京、ロサンゼルス

 

〈アライアンス外〉

・エミレーツ航空

→ドバイ〜成田、ロンドン、パリ、バンコク、シドニー、ニューヨーク

 

・エティハド航空

→アブダビ〜ロンドン、パリ

 

※(〜ロンドン)のような表記は、以遠権路線を指します

 

…の、合計13社です。

f:id:travelpudding:20170711112435j:plain

私は、今挙げた全キャリアのA380に乗ってみたいんですよね。

 

私はまだ「タイ国際航空」のA380しか乗ったことがなく、残り12社もあります。

 

8.9月に日本にやってくる「マレーシア航空」のA380には搭乗する予定なので、これで残り11社。

 

 

ちなみに、この中で難易度が低いのは「タイ国際航空」と「エミレーツ航空」で間違いないです。なんたって日本に就航していますからね。

 

一方、個人的に難易度が高いと思っているのが、「大韓航空」「中国南方航空」「エティハド航空」です。

 

大韓航空は、なぜかエコノミーでも安いチケットが全然なく、アワードチケットで乗るしかないためです。

 

中国南方航空は、定時性に関して、おチャイナクオリティゆえに全く信頼が置けないからです。

また、短距離の広州〜北京を利用するなら、少なからず機材変更の可能性があるからです。

実際に被害に遭われた(?)方もいるみたいですし。

 

エティハド航空は、思ってる以上に就航地が少ないこと、アブダビまで行かないといけないことが理由です。

 f:id:travelpudding:20170711113707j:plain

アジア〜ヨーロッパでこなせるキャリア(ルフトハンザ、エールフランス、ブリティッシュエアウェイズ、アシアナ)は、基本的にはエコノミー利用で済ませてしまいます。

 

特典航空券でビジネスクラス利用も視野に入れているものもあります(特に大韓航空)

 

カンタスやカタール、エミレーツはJALの特典航空券で利用すればOK(あるいはBAマイルでもいい)

 

シンガポール航空や中国南方は、アジア圏内でクリア出来てしまうので、これは後回し。

 

と考えると、やっぱりエティハドって難しいですね。多分最後まで余る気がします。

 f:id:travelpudding:20170711113909j:plain

何にせよ、「アッパークラス利用じゃないと制覇したとは言えない」という縛りはつけないので、いずれ全制覇出来そうではあります。

 

仮にこの縛りをつけると、シンガポール航空やエティハド航空あたりがめんどくさくなります(特にエティハド)

 

まあ、ワンワールド全制覇と並行しつつ、まったりとこなしていきたいと思います。

 

travelpudding.hatenadiary.jp

 

続きを書きました。

www.travelpudding.com

 

 

※機材は唐突に変更される場合もあります。必ずご自身で最新の情報を確認してください。

 

※また、「A380に乗れなかった!飛行機代返せ!」などのいちゃもんは、航空会社に向けないようにお願いします。