修行僧ぷってんの雑記

大学生でも上級会員を目指すブログ

JAL32便 バンコク〜羽田 〈プレミアムエコノミー〉

翌日、日本へと帰国する日になりました。

 

こちらの記事の続きです。

 

travelpudding.hatenadiary.jp

 

帰国便に選んだのは、バンコク9時55分発JL32便羽田空港行きです。

f:id:travelpudding:20170801190828j:plain

スワンナプーム空港へは、行きと同じく地下鉄とARLを乗り継いで行きました。

 

想定していたよりはやや遅れたものの、フライト2時間ちょっと前の7:40にはスワンナプーム駅に到着しました。

 

タイ国際航空の本拠地ゆえに、電光掲示板にはTGの文字が多く並びます。

f:id:travelpudding:20170801190510j:plain

エスカレーターで4階へ。

f:id:travelpudding:20170801190624j:plain

この時点で出発2時間前です。

 

エコノミークラスカウンターの列とビジネスとで、そんなに待ち時間は変わらなさそうでしたが、思考停止でビジネスクラスカウンターへ。

f:id:travelpudding:20170801190548j:plain

eチケットを印刷したものを見せると、受付のお兄さんは何か浮かぬ顔。

 

「俺がなんかしたかな?」

「確かに、クアラルンプールからわざわざバンコク経由なんて普通おかしいけど、チケット発券出来たんだし帰れるよね?」

 

などと考えを巡らせていると、お兄さんはようやく合点がいったらしく、チケットが出てきます。

 

ここでホッとした瞬間、ちらっと見えたチケットの券面に「P」の文字が表示されていることに気づきます。

 

なんとまさかの、サイレントアップグレード!

f:id:travelpudding:20170801190750j:plain

そして、なぜすんなりチケットが出なかったのかと言うと、「空港税700パーツを支払っていなかったから」らしいです。

 

「今どき空港税の後払いなんて、そんな事あるのか?」と思いつつも、どうせ払わないと帰れないので、クレジットカードを提出し、書類にサインします。

 

全ての手続きを終え、座席の説明を受けます。

 

座席はやはりプレミアムエコノミーで、しかも窓側!

 

満足してチケットを受け取り、出国審査へ。

 

入国審査同様、時間がかかるかと思いきや、朝早いからか、保安検査と出国審査を合わせて35分ほどで通過出来ました。

 

 

この後は2箇所のラウンジに訪れており、詳細は別記事にてまとめてあります。

 

travelpudding.hatenadiary.jp

travelpudding.hatenadiary.jp

 

ラウンジ巡りも終わり、9時30分ごろに搭乗口へ向かいます。どうやら5分前から優先搭乗は始まってたみたいです。

f:id:travelpudding:20170801193441j:plain

いざキャビンへ。

f:id:travelpudding:20170801195549j:plain

これでプレエコを利用したのは2度目ですが、やっぱりエコノミーより広くていいですね。

 

隣にはエティハド航空が見えます。

f:id:travelpudding:20170801195629j:plain

メニュー表はこんな感じ。ごはんはエコノミーと大差ありません。

f:id:travelpudding:20170801195802j:plain

9時40分にはほとんどの乗客が乗り込んでいましたが、なにも動きがありません。

 

CAさんがアイマスクや耳栓などのアメニティーを配り始めますが、アナウンスは入らず。

 

9時50分ごろ、1人の乗客が大慌てでキャビンに入ってきました。

 

どうやらこの乗客を待っていたようで、さっさとドアクローズし、9時55分、定刻でプッシュバックを始めました。

 

離陸で待たされるかと思いきや、10時5分にはあっさり離陸。

 

離陸から35分ほど経ったころ、ドリンクサービスとおつまみ配布が始まります。

f:id:travelpudding:20170801195842j:plain

その後うとうとしてから記憶がありませんが、機内食がやってきたのは、ドリンクサービスから1時間後。

 

これは間違いなく遅すぎ。

普段からJALの機内食のオペレーションは遅いと思っていましたが、さすがに1時間半は待たせすぎだと思います。

f:id:travelpudding:20170801200006j:plain

それとも「ラウンジで食べたからいいでしょ?」ということでしょうか。

 

ご飯が遅いからといってCAさんに詰め寄ることはしませんが、どうにも釈然としません。

 

いつものハーゲンダッツをもらい、機内食は終了。

f:id:travelpudding:20170801200226j:plain

この時点でこんな所まで来ています。

f:id:travelpudding:20170801200255j:plain

あとは映画を見てのんびり過ごしました。

 

機内食を完食してから2時間後、「うどんですかい」をもらいます。

f:id:travelpudding:20170801200620j:plain

個人的には結構好きだったりします。

 

その後着陸態勢に入り、羽田空港に着陸。

 

最終的には20分早い17時10分到着になりました。

 

今回のフライトはプレエコだったので、エコノミーよりも疲れは少なかったんですが、やっぱり機内食の遅さが残念でした。

 

とにかくこれにて2017年春マレーシア・タイ旅行はおしまいです。

 

長いことお付き合いいただきまして、ありがとうございました。