修行僧ぷってんの雑記

大学生でも上級会員を目指すブログ

日本一の高さを誇る観覧車、OSAKA WHEELに乗ってみる

大阪駅で降りて、適当に列車ウォッチングでもしようかと考えましたが、あまり見るものがありませんでした。

 

こちらの記事の続きです。

www.travelpudding.com

 

いつの間にか大阪駅にもホームドアが設置されている事に驚きつつ、隣の新大阪へ。

f:id:travelpudding:20171003110840j:plain

 

f:id:travelpudding:20171003110859j:plain

新大阪で「はるか」と「こうのとり」をウォッチング。

f:id:travelpudding:20171003110929j:plain

 

f:id:travelpudding:20171003110949j:plain

 

f:id:travelpudding:20171003111010j:plain

どうせなら「くろしお」も見たかったのですが、時間の都合上断念。

f:id:travelpudding:20171003111122j:plain

隣のホームは工事中。

 

f:id:travelpudding:20171003111224j:plain

新大阪15時13分発の快速米原行きで、1つ目の停車駅、茨木へ。

 

茨木駅からエキスポシティに向かうバスがあるので、それに乗車します。料金は220円。

f:id:travelpudding:20171003111251j:plain

急行系統だったので、途中のバス停にはほとんど停車せず、終点の「記念公園南口」バス停まで15分ぐらいで到着しました。

f:id:travelpudding:20171003111319j:plain

しばらく歩くと、エキスポシティが見えてきます。

f:id:travelpudding:20171003111339j:plain

ここで大阪在住の祖母&いとこと合流。

 

祖母たっての希望で、「OSAKA WHEEL」に乗ることにしました。

f:id:travelpudding:20171003111438j:plain

この「OSAKA WHEEL」、高さは123mで日本一。世界で見ても5位だそう。

 

しかも、観覧車としては初めて免震構造を導入しているらしいです。

 

1周約18分で回るこの観覧車、料金が1人1000円。

 

「ちょっと高いな…」と最初は思っていましたし、この日は平日だったのもあって、お客さんはまばら。待ち時間0分で乗れてしまいます。

 

さっそく中へ。

 

しばらくして、足元が透けている事に気づきます。シースルー構造ってやつですね。

f:id:travelpudding:20171003111527j:plain

こういう微妙な高さが怖かったりします。

 

 

観覧車はぐいぐい高度を上げていき、眼下には周辺の道路が見えてきます。遠くには大阪市内のビル、その反対側は北摂山系の山々。

f:id:travelpudding:20171003111646j:plain

f:id:travelpudding:20171003111613j:plain

 

f:id:travelpudding:20171003111827j:plain

 

f:id:travelpudding:20171003123636j:plain

いとこが「太陽の塔とどっちがデカイんやろ?」と疑問を持っていましたが、太陽の塔は高さ70mなので、「OSAKA WHEEL」は1.8倍ぐらい高いんです。

f:id:travelpudding:20171003111715j:plain

その太陽の塔をあっさり追い越し、まだまだ登っていきます。

 

頂上を過ぎれば、あとは地上に戻るだけです。

f:id:travelpudding:20171003123828j:plain

太陽の塔より低い位置に戻ってきたら、もう「戻ってきた」感があります。

 

気づけばもうステップが見えて、観覧車を降ります。あっという間の18分でした。

 

私も満足しましたが、祖母も満足していたようでなによりでした。

 

 こちらに続きます。

www.travelpudding.com