修行僧ぷってんの雑記

大学生でも上級会員を目指すブログ

誰もやらなさそうなBA162000マイルの使い方

ポイント移行キャンペーンを利用して、ブリティッシュエアウェイズ(以外BAと省略)のマイルが162000aviosも手に入るキャンペーンをやっているみたいですね。

 

※avios=航空会社マイルと同義

 

こちらの方が詳しく説明されています。

www.platinum-hunter.com

 

 

そこで考えたバカバカしい企画。

 

題して

 

「BA便だけで5大陸制覇してしまおう」

 

5大陸に行ける航空会社は他にもありますが(デルタやエミレーツなど)、あえてBAでやってみます。

それで思いついたのがこんな感じ。

 f:id:travelpudding:20171028122525g:plain

このバカげたルーティングは、意外と順番も大事だったりします。例えばブエノスアイレスからボストンへ行くとすれば、ロンドン経由のBA便は出てこないです。

 

そのルーティングが不自然じゃない(といっても極めて不自然ではあるが)ようにするために、一例として考えたのがこちら。

 

1.羽田or成田→ロンドン→ブエノスアイレス

 

2.ブエノスアイレス→ロンドン→ブリュッセル

 

3.ブリュッセル→ロンドン→ボストン

 

4.ボストン→ロンドン→カイロ

 

5.カイロ→ロンドン→シンガポール

 

6.シンガポール→シドニー

 

と、こんな感じになります。

 f:id:travelpudding:20171028123527j:plain

一旦ブリュッセルに行っているのは、ロンドンの高い税金を回避するためとユーラシア大陸を制覇するためです。

別にブリュッセルではなく、ユーラシア大陸で距離が650マイル以内なら、アムステルダムでもパリでも大丈夫です。

 

※シンガポールはユーラシア大陸の国ではない

 

※シンガポール〜シドニーはBAが以遠権として運行

f:id:travelpudding:20171028123011j:plain

ブエノスアイレスではなくサンパウロに行けば、7000マイル節約出来ますが、全然空席がないので候補外。

 

ブエノスアイレスではなくサンティアゴでもOKです。

 

 

 

総移動距離は41816マイルにもなります。great circle mapper調べなので若干ズレがあるかもしれません。

 

 

1〜6のルートを全て合わせても、必要aviosは154500なのでギリギリ足りますね(計算間違えていたらごめんなさい)

 

 

このルーティングの問題点は2つ。

 

1つ目は税金がバカみたいに高いことです。

 

こちらは正確な計算はしていないのですが、控えめに1行程2万だと見積もっても12万税金がかかります。うーん高い。

 

 

2つ目は、オフピーク期間でないとマイル数が足りないということです。

 

BAは自社グループ(イベリア航空含む)が運行する便に対して、オフピーク日とピーク日とで区別しており、それぞれ必要マイル数が変わってくるのです。

 

650マイル以外の便は全てオフピーク期間に予約しないと、162000aviosに足りないので、通年出来るわけではありません。

 

詳しくはこちらへ。

http://www.britishairways.com/travel/offpeakdatesmodalfancybox/public/ja_jp

 

お金と時間が余っている人はぜひやってみてください。