修行僧ぷってんの雑記

大学生でも上級会員を目指すブログ

バスでKLIA(クアラルンプール国際空港)からマラッカセントラルへ

2017年3回目のマレーシアは、同じクアラルンプールだけ行くのも芸がないと思っていたので、「マラッカ」という街に向かう事にしました。

 

 こちらの続きです。

www.travelpudding.com

 

マラッカとは、クアラルンプールから南に150kmほど進んだ港湾都市です。

 

クアラルンプールからマラッカへはバスで行くのが一般的な手段なので、私もバスで行くことにしました。

 

まずはマラッカ行きのチケットを、バスターミナルにあるカウンターで買い求めます。

 

KLIAのバスターミナルへの行き方はこちらの記事に書いてあります。

 

www.travelpudding.com

 

 

マラッカまでのバス代は35RM。日本円にして945円ほどです(1RM=27円で計算)

 f:id:travelpudding:20180313160440j:plain

もちろん現金オンリーですが、バスターミナルに両替所がありますので、そちらで両替してからチケットを買う、という手法も取れます。

 

 

バスを待つ間、空港のバーガーキングで晩ごはんを食べました。

 f:id:travelpudding:20180313175827j:plain

これだけ食べても400円ぐらい。安いですよね。

 

19時30分ごろ、再びバスターミナルへと移動し、いよいよバスに乗り込みます。

f:id:travelpudding:20180313160517j:plain 

車内はマレーシアでは割と一般的な2×1列シート。

 f:id:travelpudding:20180313160557j:plain

時間帯の関係からか乗客はそんなに多くなく、普通に2席占領することも可能です。

 

バスは20時ちょうどに出発。

 

ターミナルの構造上、「前に進むことが出来ない」ので、動き始めはまるで飛行機のプッシュバックのようです。

 

 

 

途中で乗客を拾うわけではないので、すぐに高速に乗り、あとはひたすらマラッカに向けて南下するだけです。所要時間は2時間ほど。

 

このバスの運転手が、前の普通車をあおり始めたり、電話に出たり、とやりたい放題でちょっと怖かったのですが、眠さには勝てず、1時間くらい眠ってしまいました。

 

しばらく寝ると、高速を降りて市街地に入っていました。

 

22時ごろ、ほぼ定刻通り「マラッカセントラルバスターミナル」に到着しました。

f:id:travelpudding:20180313160726j:plain

続きます。

 

www.travelpudding.com