修行僧ぷってんの雑記

大学生でも上級会員を目指すブログ

品川駅での乗り換えをまとめてみた(京急からJRへ)

今度は京急からJRへの乗り換えを案内したいと思います。

 

JRから京急はこちら。

 

www.travelpudding.com

 

 

と、言ってもこちらは非常に単純です。

f:id:travelpudding:20180328102402j:plain 

羽田空港から品川に向かう場合、2番線か3番線に到着します。

 

基本的には2番線に到着するので、そちらに主眼を置いて話を進めます。

 

2番線に到着した場合、前から2両目の後寄りか、3両目の前寄りに乗ればOKです。

f:id:travelpudding:20180328104053j:plain 

その近くにエスカレーター、階段、エレベーターが集結しています。

f:id:travelpudding:20180328102445j:plainf:id:travelpudding:20180328102533j:plain

いずれかの手段を使って、いったん下のフロアに行きます。

 

すると、通路が二手にわかれます。

 

左に進むとすぐに改札が現れますが、これについては後述します。

 

乗り換え改札ルート

直進すると、エレベーターとエスカレーター、階段がまた現れるので、再び上のフロアに行きます。

f:id:travelpudding:20180328102807j:plain 

上のフロアに着くと、すぐに乗り換え改札が現れるので、そこを通過すればJRのエリアにたどり着けます。

 

ただし、京急→JRへ向かう場合、きっぷうりばは存在しないので注意です。

f:id:travelpudding:20180328103000j:plain

交通系ICカード(suicaやPASMO、ICOCAやmanacaなど)を持っている場合は、この改札が非常に便利です。

 

中央改札ルート

さて、二手に分かれる通路を左に進む場合を考えてみます。

 

この改札、実は京急の出口です。

f:id:travelpudding:20180328103255j:plain

ここからJRの改札へ向かうには、まず通路をまっすぐ進みます。

 

案内板が見えるので、それに従って右に進みます。

 

わかりやすい位置に階段とエスカレーターがありまして、2階に上がります。

f:id:travelpudding:20180328103334j:plain

少し離れた場所にエレベーターもありますので、バリアフリーには問題なし。

f:id:travelpudding:20180328103409j:plainf:id:travelpudding:20180328103431j:plain 

2階にあがると、左手にみどりの窓口、右手に改札があります。少し歩くと右手には券売機があります。

f:id:travelpudding:20180328103557j:plainf:id:travelpudding:20180328103637j:plainf:id:travelpudding:20180328103733j:plain 

このルートを使う最大のメリットは、交通系ICカードを持っていなくてもOKだということです。

 

この2ルートで使い勝手は大差ありませんが、一応頭に入れておいて損はないように思います。

 

また、東海道新幹線を利用する時は、

きっぷを持っている場合→「乗り換え改札ルート」を使って、通路をそのまままっすぐ歩き、「南のりかえ口」に向かう。

f:id:travelpudding:20180328103822j:plain 

きっぷを持っていない場合→「中央改札ルート」をたどり、JRの中央改札に入らずに、通路をまっすぐ歩いて新幹線のりばから入場する。

f:id:travelpudding:20180328103925j:plain 

という違いがあるので、注意が必要です。

 

こちらも合わせてごらんになってください。

 

階段の上り下りがあって少し面倒くさいですが、乗り換え自体は非常にしやすいターミナル駅だと思います。行き先も豊富ですからね。