修行僧ぷってんの雑記

大学生でも上級会員を目指すブログ

マレーシア航空88便 クアラルンプール~成田(A380運航 2階席エコノミー)

 

www.travelpudding.com

 

今回成田まで搭乗するのは、いつものJAL724便ではなくマレーシア航空88便です。この続きです。

 

実は、夏休みの期間限定で、普段ロンドン線にしか投入しないマレーシア航空のA380が成田線にも投入されるというニュースを目にし、わざわざこの便を予約しました。

f:id:travelpudding:20180927175648j:plain

※2017年9月当時の話です。なかなかの頻度で成田線にA380が投入されているようです。

 

さっさとチケットを発券してもらい、マレーシアを出国。2秒で終わる保安検査を抜け、ラウンジへ。

この時訪れたのは、リプレイスする前だったので、今回は記事にしません。

 

3時間ほどラウンジにステイしたあと、搭乗口へと向かいました。

 

 

 

シンガポールやクアラルンプールでやり慣れた「搭乗前保安検査」は相変わらずめんどくさいです。

 

しかし、今回のマレーシア航空88便(以下MH88便と表記)は、A380運航で乗客が多くなるからか、保安検査のレーンが2列もありました。おかげで、スムーズに終わりました。

f:id:travelpudding:20180927173739j:plain

出発30分前に搭乗開始。

 

 

このときの搭乗順番はどうするのだろうかと考えていましたが、

「ビジネスクラス乗客+上級会員→2階席エコノミー→1階席エコノミー後方→1階席エコノミー前方」のようなオペレーションでなされていました。

 

螺旋階段を上って、2階へと向かいます。 

f:id:travelpudding:20180927173818j:plain

マレーシア航空のA380の2階エコノミーは、2-4-2の座席配置。

f:id:travelpudding:20180927174215j:plain

私は窓側を指定し、2人席を利用できたので、かなりゆとりのあるスペースを確保出来ました。足元は、かなり広め。普段ならロンドンまで13時間弱のフライトで使用される機材(当時)なので、成田までの中距離フライトなら余裕です。

f:id:travelpudding:20180927174022j:plainf:id:travelpudding:20180927174100j:plain

窓際の収納スペースはエコノミーにもあるんですね。実は乗るまで知りませんでした。

f:id:travelpudding:20180927174419j:plain

さて、MH88便は定刻だと23時59分に出発で、セーフティーデモも出発時間に合わせて23時55分に流れ始めたのですが、ピクリとも動かず。

f:id:travelpudding:20180927175212j:plain

NHK教育テレビと言われても、どこか信じてしまいそうな画面の使い方。

f:id:travelpudding:20180927175019j:plain

結局プッシュバックし始めたのは、0時35分すぎでした。

f:id:travelpudding:20180927174514j:plain

0時55分ごろ、離陸。やはりA380の2階席に座っている時の、離陸の感覚は独特で好きですね。

 

離陸後わずか5分で、シートベルト着陸サインは消え、機内照明も点けられ、それとともに税関申告書も配布されました。なぜか外国人用のものでしたが…

 

すでに時刻は(マレーシア時間で)1時を過ぎており、寝る時間にはいい具合だったので、眠りにつくことに。

 

 

眠りについて3時間半後、1度目が覚めましたが、まだマニラを過ぎたあたりを飛んでおり、着陸までには余裕があります。日の出を眺め、コーラをもらって再び寝ることにしました。

f:id:travelpudding:20180927175423j:plain

それから約1時間後、日本時間の7時ごろに再び目覚めました。

もう沖縄は過ぎており、着陸まで約1時間半とのこと。

 

 

マレーシア航空に乗ったことは何度かありますが、朝の機内食を提供するために、CAさんが起こしにかかってくることが何度かありました。(日本時間でだいたい5時とかだった記憶)

 

あれが非常にうっとうしいと感じていたのですが、今回は起こされずに済んだため、非常に快適なフライトとなりました。

 

8時35分、着陸態勢に入るためにベルト着用サインが点灯。

1度旋回して、成田空港に9時5分に着陸しました。約1時間遅れで到着です。

f:id:travelpudding:20180927175535j:plain

2018年になって、KUL発券の中でもマレーシア航空便は高止まりしてしまい、利用する機会がめっきり減ってしまいましたが、いずれまた利用したいなと思っています。