修行僧ぷってんの雑記

大学生でも上級会員を目指すブログ

JAL2008便 仙台〜大阪(伊丹)

珍しく国内線記事です。※搭乗したのは2017年11月です。

 

仙台空港を利用したのは、この時が初めてでしたが、チェックインカウンターは地方空港そのものって感じでした。

 

この「パタパタ」、2018年10月27日には見納めだそうで。

f:id:travelpudding:20181016150743j:plain

今回は仙台→伊丹→羽田というルートで帰ります。まず1便目はJAL2008便の伊丹行きです。

 

保安検査もすぐに終わり、暇だったのでサクララウンジへ。

 

www.travelpudding.com

 

この様子は別記事にまとめてあります。

 

15時20分ごろ、搭乗口に向かいました。

f:id:travelpudding:20181016150812j:plain

ちょうど優先搭乗が始まったころだったので、恩恵に預からせていただくことに。

 

今回搭乗するJAL2008便、機材はE190でした。この機材に搭乗するのは初めて。

f:id:travelpudding:20181016150837j:plainf:id:travelpudding:20181016151655j:plain

意外なほどに足元が広くてびっくりしました。普通に快適ですねこれ。

f:id:travelpudding:20181016151131j:plainf:id:travelpudding:20181016151149j:plain

 

※当時のミニオン塗装は、機内までミニオンではありませんでした。

 

15時35分、定刻でプッシュバック。

 

隣にはエアドゥ便、さらに奥にはIBEX便が出発を待っていました。

f:id:travelpudding:20181016151840j:plain

機体が動き始めてすぐに、セーフティデモが始まります。私にとっては久々の実演タイプでした。JAL系統では初めてかもしれません。

 

 

15時40分、離陸。

 

ぐいぐいと高度を上げていき、田園風景が見えてきます。

f:id:travelpudding:20181016152001j:plainf:id:travelpudding:20181016152127j:plain

しばらくはそんな景色を楽しめたのですが、福島県に入ったあたりから雲が広がり始めたため、眼下の景色は拝めず。

f:id:travelpudding:20181016152339j:plain

ドリンクサービスが来たので、とりあえずコンソメスープをいただきました。

f:id:travelpudding:20181016152446j:plain

16時40分、雲が晴れた頃には奈良県の上空あたりを通過していました。すでにシートベルト着用サインは点灯しています。

f:id:travelpudding:20181016152640j:plainf:id:travelpudding:20181016152831j:plain

しばらくして見えた、夕陽に照らされる大阪府の街並みが非常に印象的でした。

f:id:travelpudding:20181016152912j:plain

f:id:travelpudding:20181016153001j:plain

16時50分、無事伊丹空港に着陸。

 

そそくさと降機し、続いて羽田行きに乗り継ぎました。